おこづかいFX

コツコツ・小ロット&低レバによるFXトレード日記

ありがとうISM製造業PMI

お疲れ様です💪

4月1日のトレードを振り返ります。

 

と、その前についに新元号が決まりましたね。

 

令和』ですか。

 

若い方が『昭和みたいで微妙じゃね?』と話をしているのを耳にしましたが、個人的には『令』と発音した時の柔らかい感じと、平和の『和』との組み合わせが、結構いいんじゃないかなと思いました。

それに、今回は万葉集からということで、日本の元号がついに日本の古典から出典されたということが何より素敵かなと。

 

2019年4月30日に『平成』が終わり、5月1日から『令和』になります。

正直、決定するまではあまり興味はなかったのですが、いざ新しい時代の変わり目に立ち会えるとなると気分も新たに頑張ろうという感じがします。

 

『令和』いい時代になるといいですよね。

 

と、この話題はこれぐらいにして、話は変わりますが、同日に昨日はISM製造業PMIの発表でもありました。55.3といった結果を受け、ユーロドルが一瞬で20pipsぐらい下がり、その後押しにより利確注文に刺さってくれました。

 

この紫色枠内の途中、売りで入ったのですが、思ってた以上に揉み合いが続き、それまで『おいおい、逆にドカーンなんて止めてくれよ💧』と少しドキドキしながらポジションをキープしていました。

f:id:chusuke36:20190401231855p:image

 

当初は緑ラインまでは落ちると予測していたので、そこに利確を設定しておく予定だったのですが、あまりにも揉み合いが長くて、ビビって少し下がった時点で直ぐにでも決済してしまおうとつい指値を上へ上げてしまいました。

それが選択ミスでしたね。

 

その後、やはり緑ラインまで下がってきました。。

ただ、一度抜けたように思えましたが、長い下ヒゲを付けて戻り引けたことを考えると、他のトレーダーにも利確の買い戻しを意識されたラインだったとも言えるので、悪い予測ではなかったのかなと解釈してます。

その後、指標の影響による下降の勢いは止められず、次の大陰線で大きくブレイクしました。

 

我慢してそのままにしておけばもう少し多く取れたのですが、利益は確保したということで、一応良しとしています。

 

朝、チャートを確認したところ、重要ラインとして引いておいた黒ラインで数回反発して、ブレイク後キレイにロールリバーサルしてますね。

仮に、これが最初からスイングとしてのトレードプランなら、この黒ラインに利確注文を入れていたと思いますが、後講釈みたいになってしまうのでこのぐらいにしておきます。

f:id:chusuke36:20190402072815p:image

 

今回も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました🙇‍♂️

 

それでは、4月1日のトレード結果です。

f:id:chusuke36:20190401230319p:image