おこづかいFX

コツコツ・小ロット&低レバによるFXトレード日記

日々の積み重ねから

昨日も細かいトレードになりましたが、確実に利益を上げられていることは良いことです。

 

だいたい15pipsぐらいでしたね。

pipsだけでいうとまぁボチボチってとこでしょうか。

 

勝ちパターンと負けパターンはいつも表裏一体で、全体収支の中ではライン付近での利益損失が圧倒的に多いです。

上手くいった時は立て続けに取れますが、上手くいかない時は笑ってしまうぐらい反発すると思ったらブレイクされ、ブレイクすると思ったら反発されたりします。

 

場所と原因は大体分かっているので、あとはローソク足のプライスアクション、補助的に使っているインジケーター、また他の要素で全体から細かい部分までを分析兼検証中です。

 

時間がある日は、だいたいトレードをしていますが、その度上手くいったりダメだったり、必要なことや不必要なことを足したり引いたり、結果次第で気持ちが上がったり下がったり、色んなことを積み重ねています。

どうやったら資金を守りながら、もう少し利益が残せるようになるかなと考えたりして。

 

投資に明確な答えなんてきっと無いです。 

しいて言うなら、結果を出して稼げている人の答えが正解だと思ってます。

 

ただし、その正解はその人においての正解であって、必ずしも自分においての正解だとは限らないですよね。

 

FXをやっていると、1年で100万円を1億にしました!!なんて話をよく耳にしませんか?

それが嘘か本当かは分かりませんが、その人にとっては結果正解だったんだと思います。

だって1億稼いでるんですから。凄いですよ。

 

自分自身が、その方法や考え方を目指して参考にするかは別の話ですけどね。

長く使える技術や知識ではないとあまり意味がないと思っているので。

 

もし仮に自分が1億を持っていたら、トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランド・他に高金利の通貨を買ってレバレッジ1倍以下で、各通貨が崩壊するまでは、いくらに下がっても耐えられるように計算して買って、毎月の何十万〜100万ぐらいのスワップを手に、治安が良くて物価が日本よりも低いアジア国に引っ越して、現地通貨に換金してプチ優雅に暮らしますかね。

いきなり1億から小規模な話になりましたが(笑)

 

っと話を戻して、知り合いで、経済、相場、テクニカル分析、トレード手法など色々と幅広く知っている人がいます。

 

ですが、知識量は豊富なのにFXの成績は芳しくありません。

その人と会話をしていて、たくさん勉強したんだろうな凄いなと思う反面、FXでは色々な知識の幅を広げること以上に、1つずつの質を上げていくことの方が大事なんだと感じました。

 

あっちこっち色んなことに手を出すよりも、2、3つぐらいに絞ってやり続ける方がいいってことですね。

 

なので、自分はFX歴3年以上になりますが、未だにストキャスティクスやDMIなど使わないものに関しては、あまり分かってません(まさか損しているのでは?!)。

 

いかに勝率の高い波に乗れるか、そのために最適な時間や場所、タイミングはどこなのか、これらを判断できるようになるためには、やはり時間はかかっても地道にトレードを繰り返していくしかないみたいですね。

 

さて、長々とありがとうございました。

これからトレードします。

勝てるかな、負けちゃうかな。

どっちなんでしょうね。

 

4月17日のトレード結果です。

f:id:chusuke36:20190417211804p:image